コストパフォーマンスを考えるなら格安SIM!

コストパフォーマンスを考えるなら格安SIM!

★格安simにしようと思ったきっかけ
学生の頃からずっとドコモのガラケーを使っていました。
その頃はメールと電話ができれば十分だったのですが、
スマートフォンが主流になるにつれ、周囲の連絡手段がLINEになるように。
電話もLINEを使えば無料になるし、データ通信がすぐにできるというのも魅力的。
しかし長年ドコモを使っていた上に、ほぼメールしか使っていなかったので、
月々の料金は2000円程度でした。スマートフォンに変えると、
月々安くても5000円は下らず、料金がかなり高くなることが判明。
どうにか安くスマートフォンを持てないものかと調べているときに
インターネットで格安SIMの存在を知ったのがきっかけです。

 

★初期費用や月額費用(2016年6月現在)
ガラケーと格安SIMの2台持ちを選んだ私は、白ロムを買うことに決めました。
ですので、初期費用3000円(税抜き)、スマートフォンの機種代がかかりました。
月額費用は900円(税抜き)で3GBプランです。
余った分は繰越できるので助かります。

 

★良かった点・悪かった点
良かった点としては、やはり便利なことです!
スマートフォンを持つ人が多くなってきているので、連絡はほぼLINE。
携帯でネックだった通話料金もアプリを使えば無料なのは大きいです。
データ通信ができるので、マップを使ったり、ネットで調べ物もさくっとできます。
個人的には写真を撮ってFacebookなどに投稿することも多いので、
スマートフォン1台で全部すんでしまうのが楽チンです。
しかもデータ通信料金も定額なので安心。
悪かった点としては2台持ちが少々面倒ということくらいです。
キャリアメールはガラケーでのみできるので、最近は見逃してしまうことも…。

 

★他に今、気になっている格安SIMカードがあるか
今はの業者も増えてきているので、2台持ちを解消するべく、
ドコモの契約期間終了を待って変えたいと思っています。
私は楽天市場で買い物をすることが多いので、楽天モバイルが気になっています。
先に旦那が楽天の格安SIMに変えましたが、通信速度もスムーズですし、
通話も特に問題なく行えています。
今、私はスマートフォンとガラケーで2000円ほど払っていますが、
楽天モバイルにすると、今と同じくらいのデータ量で通話もできて、
もう少し抑えられるようです。

関連ページ

料金がものすごく安く!楽天モバイルはおすすめです。
料金がものすごく安く!楽天モバイルはおすすめです。-Story-RagnarokTacticsのストーリーはどんな感じ?-RagnarokTacticsやスマホのオンラインゲームの紹介。パソコンオンラインゲームで人気のあったラグナロクオンラインがスマホアプリになりました!スマホゲームを楽しめる格安SIMやスマホの紹介なども。
OCNの格安SIMで月額1/4に!!
OCNの格安SIMで月額1/4に!! -RagnarokTacticsやスマホのオンラインゲームの紹介。パソコンオンラインゲームで人気のあったラグナロクオンラインがスマホアプリになりました!スマホゲームを楽しめる格安SIMやスマホの紹介なども。
Ymonileの格安SIMにしたら月額料金が半額以下になった
Ymonileの格安SIMにしたら月額料金が半額以下になった -RagnarokTacticsやスマホのオンラインゲームの紹介。パソコンオンラインゲームで人気のあったラグナロクオンラインがスマホアプリになりました!スマホゲームを楽しめる格安SIMやスマホの紹介なども。
テザリング可能なiPhone6以上の説明と格安SIM検討中
テザリング可能なiPhone6以上の説明と格安SIM検討中-スマホゲームをやるために!家の外でのネットは格安SIM!-RagnarokTacticsやスマホのオンラインゲームの紹介。パソコンオンラインゲームで人気のあったラグナロクオンラインがスマホアプリになりました!スマホゲームを楽しめる格安SIMやスマホの紹介なども。